コアアップデートのその後。Googleさん仕事しすぎッッッ!

5月6日頃にコアアップデートがあったじゃないですか!?その影響で爆増してるという記事を1か月ぐらい前に書いたのですが、そろそろ自分のサイトではそろそろ落ち着てきたので、その結果をを書いておこうかと。

結論から言いますと、今回のアップデートは大当たり(゚∀゚)キタコレ!!
今までの経験値だとだいたい一時的に爆上げして徐々に下がるみたいな?感じで体感的には結果的には微増で落ち着くのですが、今回は上がりっぱなしみたいな?( ´∀`)bグッ!

Google Analyticsの1か月分の比較

直帰率の上がり方がパネェっすよ。(´;ω;`)ブワッ

検索パフォーマンス:ウェブ

検索パフォーマンス:画像

検索パフォーマンス:ウェブのAMP: 通常の検索結果

検索パフォーマンス:ウェブのAMP 記事

検索パフォーマンス:ウェブのAMP ストーリー

検索パフォーマンス:ウェブのWeb Light の結果

検索パフォーマンス:画像検索のAMP ストーリー

検索パフォーマンス:画像検索の画像検索結果の AMP

グラフを見るとコアアップデート前が底辺なんじゃってぐらい上がり方がヤバい(; ・`д・´)

数値的には一番上がったサイトでは10倍ぐらいもあり、今でも日々上がってるものもあったりします。おかげさまでサーバーが不安定になる事が多々ありましたww

まぁ、いつまた下がるか分からないので何とも言えませんが、ネットでたまに見かける情報だと、今回のコアアップデートは個人ブログは不利みたいな感じ?の発言とかを良く見かけますけど、個人的にはそうは感じないかなと思ってます(´ヘ`;)ウーム…

いや、何か企業有利とか、中古ドメイン有利とかなんか簡単にはどうしようもないものを棚に上げて考えることをやめたり、どうしようもないって思う事が個人的には好きじゃないってだけかもしれないですけどw

じゃあ、仮にそういうものが問題でコアアップデートがあったとして、企業と個人では何が違うのかっていう考えに進まないとって思うんです。

個人が趣味や副業でやれることっていうのは限られてます。使える時間も資金力もユーザービリティーに対する取り組みも全然比較にならないと思うのです。そうするとその結果、対Googleしか考えられない個人とでは雲泥の差がサイトにも出てきてしまいます。

Googleは本当に単純で検索ユーザーにとって何が良いのかっていう点にしか考えてないと思うのです。これに尽きると思います。

企業が出来て個人じゃ出来ない事。ユーザーに取って良いコンテンツを作る事。ユーザービリティーを高めること。そういう事なんじゃないですかね。

自分のサイトで言うとAMPを積極的に導入することで、似たようなコンテンツっていっぱいあるのですが競合サイトと結構差別化されてるのかもしれません。
その結果が、今回の結果に繋がってるのかもしれません( ´∀`)bグッ!

とりあえず諦めたらそこで試合終了です!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です