解析不能な構造化データについて

なんかSearch Consoleで「解析不能な構造化データ」とかいう項目が出てきた(; ・`д・´)

前からあったっけ・・・?(´ヘ`;)ウーム…

中身を見てみると構造化データの記述が正しくないらしい(´・∀・`)ヘー

こんな感じの画面です。5610件だと・・・(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

解析不能な構造化データ

最初に見つかったのが3月28日だったのでそれぐらいから導入されたのかな?

詳細に書いてある各エラーをクリックすると対象ページのURL一覧が確認できます。

対象画面のURL一覧

各リンクをクリックすと画面右側に構造化データの検証結果を表示してくれます(・∀・)イイネ!!

てか、画像が黒塗りばっかりで参考にならないかもw

エラーが出ている該当部分に薄いピンク色をつけて表示してくれますw

上記の例だと、構造化データの文字列にダブルクォーテーションが正しくエスケープされていなくてタグ要素の閉じる位置がおかしくなっていたようです。

早急に修正しる!!!(; ・`д・´)

構造化データの検証には構造化テストツールでURL、またはページのソースコードを張り付ければ検証も可能です。

ソースコードを修正しながら検証もできるので構造化テストツールでテストしながら修正しながら確認して問題点箇所を特定すると(・∀・)イイ!!

基本的にはどこが正しくないのかエラー内容も表示してくれているのでそれを直して行く感じです。

自分の方で表示されていたエラーは下記になります。

解析エラー: 「,」または「}」がありません

文字列に ダブルクォーテーションが正しくエスケープされていなくて要素の閉じる位置がおかしく 構造化データがおかしくなっていたようです。

解析エラー:「}」またはオブジェクト メンバーの名前がありません

上記と同様。 文字列に ダブルクォーテーションが正しくエスケープされていなくて要素の閉じる位置がおかしく 構造化データがおかしくなっていたようです。

文字列中に無効なエスケープ シーケンスがあります

上記と同様。文字列に ダブルクォーテーションが正しくエスケープされていなくて要素の閉じる位置がおかしく 構造化データがおかしくなっていたようです。

文字列中に無効なエスケープ シーケンスがあります

エスケープが必要無い文字列に¥などのでエスケープしているとダメのようです。たとえば、”タイ\’トル\”みたいなダブルクォーテーションで囲っている場合にはシングルクォーテーションをエスケープする必要が無い場合にもこのエラーが出ていました。後は意味もなく ¥ を利用したりしていると・・・。

これ結構面倒かも・・・orz

htmlエスケープした方が良いのかな・・・(´ヘ`;)ウーム…

修正が完了したら修正を検証ボタンを押すのを忘れずに!!

恐らく押さなくてもそのうちクロールして検証してくれるかと思いますが、押すことで明示的に通知が出来ますよ!!

修正を検証を押すと、次の画面が表示されます。

この時に軽く何ページか確認されている感じがします。それでエラーがあると検証が進まない感じでした。まぁ初期検証中ってメッセージだし本当に直ってるのか数ページ軽く確認してるんですかね(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

問題なく進むと、「修正を検証」が「詳細を表示」に代わるのでそれを押して詳細を表示する

初期検証失敗の場合には次のようなエラーが出ます。

初期検証が問題なく進むと、検証の状況を確認することが出来るようです(・∀・)イイネ!!

後は大人しくアニメでも見て待っていましょう!

検証が終わるとメールが届きますよ!クル━━━━(゚∀゚)━━━━!!

検証が始まったときにもメールが届くようです。